読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お気楽ミニマムラボ

幸福な日常のための心と身体のミニマム化実験

ギックリ腰のミニマリスト 家族が頼りを知る

 

アマノメです

 

仕事中 無意識に重い荷物を持ち上げて

ギックリ腰になってしまいました。

 

なったことのある人は 分かるでしょうが、

立ち上がる事さえ大仕事で 寝返りさえ痛くて

ただ横になって時間が過ぎるのを待つのみ。

 

こんな時に認識するのは家族のありがたさ

ですね。保険に入っていても 救助には

きてくれません。救急車でも呼ぶしかない

のか?

 

ガンで入院中もひとりの寂しさ心細さを感じ

ましたが、家族のあるありがたさは健康な若い

ひとには関係なく感じるでしょうが、わたしは

ひとりじゃなくてよかったと本当に心から感じ

ました。

 

病気は別にしても、自分のためだけに生きる

なんて何の張り合いがあるのかなぁ〜と思い

ます。

 

家族のために生きる自分が嬉しいって

あると思うんですよ。

ミニマリストのみなさんに

家族をオススメします。

 

 f:id:amanome:20170228194135j:image

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ