読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お気楽ミニマムラボ

幸福な日常のための心と身体のミニマム化実験

下着にこだわりすぎるより上着で調整した方が楽

アマノメです

 

寒い時期にユニクロヒートテックや極暖や

厚手の下着や靴下等をイロイロ試してみました

が結局どれも 身体を締め付け楽とは言いがたく

普通の下着やTシャツを着て重ね着で温度調節

するのが正解だな〜と結論を出しました。

 

もちろん雪山に登山に行くとかは別ですよ。

でも普通の日本の冬の寒さくらいなら

メリノウールの下着とか必要ないなんて思い

ませんか?

 

値段も一万円ほどはしますし ドライクリーニン

グ指定のモノまであるようで 仰天しました。

 

モノもベストを目指すとキリがない話になって

ミニマリズムから離れて行くよね。

ベストじゃなくベターで十分満足できるかどう

かが真のミニマリストかどうかを分ける気がし

てなりません。

 

これは全てに言えることで靴や服でもこだわれ

ばオーダーメイドみたいな話になっていくし

何処らへんで満足できるかどうかが問題。

 

ボチボチ ほどほど 丁度いいなんて感じの

ユルさが人生には必要ですね。

 

何事もバランスが大事。

 

普通の下着でカッターシャツにカーディガン

それでも寒いならコートでいいじゃん!

これなら季節毎の下着も必要ありません。

寒い日なら靴下二枚重ねでいいじゃない?

 

ほどほどで兼用が出来れば究極のミニマリスト

にかなり近いと言えるんじゃないかな?

 

 f:id:amanome:20170322220905j:image

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ